NinjinArea

出島築造に着手

1634年 寛永11年

日本人の海外渡航禁止(第2次鎖国令)

1634年徳川幕府はキリスト教の広がりを防ぐことを目的とし、長崎の町に住むポルトガル人を一か所に集めるため、出島の築造を命じました。
出島は、岬の先端部に人工的に作られた築島で、面積15,000㎡の扇形の島でした。

情報

名称
出島築造に着手

出島観光メニュー

©株式会社にんじんネット